レコビアンドットコム

身近の事を色々やったり、紹介するブログ

男のダイエット

      2015/08/21

という事でブログ紹介以外の記事の一発目はこれになります。

まぁせっかく行動に出るんだからブログにしにゃ損損って事で始めてます←ブログ脳ですねw

痩せようと思ったきっかけは単純で体重が大台に乗りそうだからという理由だったりします。ビール腹が出てきて(酒はあんまり飲まないけど)、体も重い。身長170cmで体重が79kgもあればそりゃそうだ。

結構頻繁に体をつる事もあるし、どう考えても運動不足。
これは肉体改造をしなければならない!!という事でスポーツジムに通って、痩せよう体力を付けようという事でGO!

スポーツジムに通う理由

ダイエットしたけど続かない」、そんな話をよく聞きますよね。

実際私も好きな事以外は継続的にやるのが結構苦手で、子供の頃なんかは勉強すると1時間も机の前に向けば疲れてしまう子供でした。ブログもよく続いてるなーと思います。前に一回ブログをやりましたけど、一週間も持たなかったですからねw

そして、何が違うかというと「目的意識」と「面白さ」、そして「強制力」があるからなんですよね。
前にブログを書き始めた時は本当になんとなく始めたって感じでした。

漫画やアニメを題材にしたブログだったんですけど、何がしたいのか?っていう明確な目的意識がなかったんですよね。
でも今は、

広告収入を得る(月1万円以上)
アクセスを伸ばす(1000PV/日)

っていう具体的な目的ができています。
前にやった時はなんとなく収入が入ればいいなって感じでしたけど、今はこういう目標ができているのでブログの更新も意欲的になってます。2つ目のブログも立ちあげちゃうくらいですしねw

面白さは今はワードプレスを使っているんですがそれを弄るのが楽しいですし、強制力は「ここまでやってきたブログを終わらせるのはもったいない!!」っていう意識とサーバー代などのお金を払ってるんだからってのがあります。

これは別にブログやダイエットに限らず、どんな事でも言えると思います。仕事、勉強、趣味で言えば動画作りや歌の練習でもこういうのは必要ですね。少なくともどれか一つ、三つあるとかなり継続して続くものだと思います。

ダイエットにおける目的意識と面白さと強制力

じゃあ、ジムに通う事でこの三つが得られるのか?というと少なくとも自分だけでやり始めるよりは持ちやすいです。

目的意識

ジムに通うという事は明確に目的を行動に出すという事です。

目的が痩せる事か健康維持かそれとも肉体強化かはそれぞれでしょう。その目的を行動に出す事によって目的が目に見えるものになるんですよね。

人間、頭だけで意識したものというのはどうしても薄れてきてしまいます。すると目的意識がだんだんと薄れてきてしまいます。そうなるのを防ぐ為に「ジムに通ったのは何の為?」という問いかけがすぐできる状態になっている事は目的意識を薄れさせない為に必要な事です。

もちろんこれは張り紙なんかで「10kg痩せる!」という風に目に見えるものとしても良いですが、自分がリスクを背負ってる方が効力は高いですよね。

※今回の場合だとジムに通う事でお金を払うというリスクを背負っている

面白さ

そして、面白さ。
面白さというのは色々あるんですけど、その一つに目に見えて効果が現れてる事が楽しみになるんですよね。

効果が現れるのは一般的に3ヶ月経ってからと言われています。その効果が現れる3ヶ月からおそらくやる毎に楽しくなっていくんでしょうけど、それまではどうしても単調なトレーニングで楽しみが持てない...なんて事もあると思います。

なので私が目につけたのはスポーツジムのスタジオ。ヨガや太極拳など1時間ほどの運動をジムでやるものですね。実際、こういったスタジオ運動というのは興味がありました。

もちろんいずれ興味がなくなる可能性はありますが、いくつかあるのである程度の面白さは継続できるかなと思います。

ジムに通わないトレーニングだとどうしても単調な部分が出てしまうので飽きてしまう可能性が高いですからね。こういった楽しみがある事が結構重要だったりします。

そして、今回通うジムはアクトス系列で結構ラインナップが充実してるのでここに決めました。月会費は10000円近くするのちょい高めですが、まぁこれは強制力になりますしね。

強制力

皆さん、ビリーズブートキャンプって覚えてますかね?

ユニークな煽りとリズミカルな音楽で気づいたら一時間激しい運動をするというアレです。

yjimage

これって音楽やビリーの煽りがなかったら続かないですよね。

やり切るっていう強い意識を持っていたらもちろんできると思いますけど、そうじゃないととてもじゃないけど続けられない。でも音楽やビリーの煽りがあると途中で疲れて止まってしまってももう一度再開しよう!!って気にさせられます。この「再開しよう!!と気になる」のが重要で、これは半ば強制に近い感覚になるからです。

少し目的意識とかぶるんですが、お金を払う事によって強制力を得られる事になります。まぁお金なんてどーでもいいやーなんて思ってる人には効果ないかもしれないですけどねw

あと、このブログに書く事もある意味強制力ですよね。後に引けなくなるという感じになりますし。

ちなみに上記で言ったビリーズビートキャンプは結構おすすめです。↓

大学時代に研究室でみんなでやってましたねー(どんな研究室だw

一人でやるのは辛いですが、友人や家族なんかでわいわいやるんだったらジムに通うよりはこういったものを買ってやった方が良いでしょうね。
何よりビリーのイラつくほどの煽りがクセになります。みんなで「できるか!!」って突っ込みながらやると楽しいですよ。

ダイエット目的じゃなくてもそういったネタでみんなで一度やってみるのもアリだと思いますね。実際、私たちがやってた理由はそんなんでしたしw

そういった理由で私はジムに通う

まぁそんなこんなで自分に制限を付けるにはジムに通った方が良いなって結論になったので、私はこれからジムに通う事にします。

記録をブログに書こうかなと思ったんですけど、書く事はそんなになさそうだなーって感じがするのでTwitterちょくちょくつぶやいて、気が向いたらブログでアップしていこうかなと思います。

初期値
体重:79.2kg
基礎代謝:1536k/日
皮下脂肪:23.9%
BMI:27.6

 - 男のダイエット , ,