レコビアンドットコム

身近の事を色々やったり、紹介するブログ

L-カルニチンの効果は如何ほど?ダイエットサプリであるカルチニンについて

      2016/01/27

スポーツジムに通ってると定期的にキャンペーンで売られているものが3つほどあります。

一つはスポーツドリンク。
これはポカリスエットやアクエリアスと言ったものではなく、

こちらの「からだ燃える」ですね。たまに違うスポーツジムなども見に行きますが、だいたいどこのスポーツジムもこれを押してます。
参考:スポーツやダイエットをする時にはスポーツドリンク?それとも水?

他にはスポーツウェアやスポーツシューズ、水泳水着やキャップなどがセールで安く売られている時があります。
もちろん常時販売してるスポーツウェアや水泳道具などもありますが、メーカーさんの営業マンが直接売りに来ています。

そして、最後が

このL-カルニチン。あまりなじみのない名前なのですが、この商品は定期的に売られています。

という事でちょっと広告ポップを見るとL-カルニチン不足度チェックというものがある。

    ・ダイエット中
    ・体重が落ちにくくなった
    ・お腹周りが気になるようになった
    ・体力が落ちたと感じることがある
    ・ダイエットによる食事制限をしている
    ・最近食べる量が増えた
    ・肉類はあまり食べない
    ・よく運動する
    ・スタミナ不足と感じる

これに1つでも当てはまる人はL-カルニチン不足の可能性があるらしいけど、

これほとんどの人が当てはまらない?

ダイエットに関する項目はともかく、「最近食べる量が増えた」っていうのは子供ならほとんどが当てはまるだろうし、「体力が落ちた」ってのは大人ならほとんどが当てはまると思います。

「よく運動する」もそりゃ運動してる人は運動するだろうし、運動してない人は「お腹周りが気になる」や「スタミナ不足を感じる」ってのに当てはまると思いますよね。

どうもこれは全ての人に売りたいが為の謳い文句にしか見えない。いや、カルチニン不足の人は本当にこういう症状があるのかもしれないけど、ほとんどの人に当てはまっちゃ意味ないですよね。

この中で信用できそうなのは、「体重が落ちにくくなった」「肉類をあまり食べない」と言ったところですかね。条件付きで”よく運動するのに”「体力が落ちた感じることがある」「スタミナ不足を感じる」あたりだと思います。

という事でざっくり調べてみました。

体重が落ちにくくなるとL-カルニチン不足?

これについては調べてみると正しそうです。
参考:カルニチンのダイエット効果を引き出すために必要なこと(カルニチンのことが分かる事典)

こちらの内容をざっくり纏めると、”カルニチンがなければ、脂肪燃焼をする事ができず、体重が落ちにくい“って事ですね。

さらに加えるなら、”年齢を重ねるとともに体内のカルニチンは減少していきいく“ようです。40台になると20代の約半分ほどになってしまうようです。

つまり、「年齢を重ねる→体重が落ちにくくなる→カルニチン不足」という事ですね。なので体重が落ちにくくなるという事はカルニチン不足というのはあながち間違ってなさそうです。

肉類にはカルニチンが多く含まれる?

これについてはもこちらで調べてみました。
参考:カルニチンが多く含まれる食べ物(カルニチンのことが分かる事典)

リンク先のグラフを見ると、ラム肉(羊肉)、牛肉、豚肉が多い事が分かります。一方で魚介類は一番多いあさりでさえ、豚肉の1/3という数値。これは確かに肉類が少ないとカルチニンが不足しがちなのかな…と思いましたが、実はそうでもないようです

魚介類は「リジン」と「メチオニン」という栄養素が含まれており、これは「カルニチン」の原料ともいえる栄養素のようです。もちろん肉類が多いにこした事はないようですが、他の健康面から考えると肉類だけを取るというのはやはりあまり好ましくないようですね。

カルニチンが不足するとどうなる?カルニチンの効果は?

んじゃ結局カルニチンが不足するとどうなるのか?カルニチンの効果ってなんなのか?

上記の内容でもちらほら触れていたので何となくは分かると思いますが、

カルニチンは脂肪を燃やすときに欠かせない物質

という事ですね。これも詳しくはこちらを見ると良いと思います。
参考:カルニチンのことが分かる事典

他のものでは代用できず、脂肪燃焼には必ずカルニチンが必要なようです。カルニチンがなければ、脂肪は燃焼できませんし、痩せるのも難しいという事ですね。もちろん、カルニチンを取ったからと言って簡単に痩せれるものではなく、消費カロリー>摂取カロリーである事が必須ではあります。

あくまでカルニチンは脂肪燃焼に必要なだけであって、カルニチンを取ってれば脂肪燃焼をする訳ではないという事ですね。しかし、カルニチンがなければ脂肪燃焼はできないのでダイエットには必要な栄養素と言えそうです。

まとめ

纏めると要点としては、

    ・カルチニンの効果は脂肪燃焼に必要
    ・サポートするだけなので、消費カロリー>摂取カロリーでなければいけない
    ・年齢とともにカルチニンは減少する

といったところですね。

特に年齢の部分が非常に気になるところです。年齢を重ねると痩るのは非常につらくなるので、早め早めに体調管理として体は作っておいた方が良さそうですね。

 - 男のダイエット ,