レコビアンドットコム

身近の事を色々やったり、紹介するブログ

アニメ アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 9話感想

   

アクティヴレイド9話の感想です。

アクティヴレイド感想一覧

アクティヴレイド9-1

もはやお馴染みのスリ子ちゃんから。

今回のターゲットはどうやら銀行のようです。銀行っていうと金目当てになるよね?
ロゴスの目的は分からんけど、少なくともミュトスの思惑ではなさそう。

アクティヴレイド9-2

まさかの幹部であるドッグの襲撃。

いや、この作戦自体はドッグの方が強いと思ったけど、流石に幹部が直接襲撃にきとるとは思わんかったわw

アクティヴレイド9-3

「何をしているんだあいつは。計画を壊すつもりか」とミュトスさんは当然ご立腹。
うん、まぁミュトスの意図するものとは違う感じだよね。

でも銀行強盗ごときで計画がぶち壊れるってなんだろう?あまり悪いイメージが持たれると悪いって事でしょうかね?
腐敗した政府に変わって~とかそんなノリ?

ってところが今回のプロローグ。

アクティヴレイド9-4

話は今回襲撃したドッグ=フィッシャーマンについての作戦会議。
ダイハチ側でもロゴスとは無関係ではないかという見解。

ロゴスではミュトスがしっかりとドッグを問い詰めてますけどねw
本来の目的は「帝都研究所が開発中の新型冷凍弾を盗み出すこと」だったらしい。こういうのを見るとやっぱり技術関係のテロ?と思わなくもないですね。基本的にはウィルウェアのハッキングや問題などでストーリーは進んでますし。

あとは気になるのは「ロゴスは組織ではなく緩やかなつながりでしかない」ってところですね。
こうなると大儀がある訳ではなく、同じ目的の人達が集まった、もしくは技術的なものが自由できるから集まったとかそんなノリの集団でしょうか。

ドッグの言う「イカれた奴等に無料でウェアを与えてそいつらが自滅していくのを見てるだけ」というのもまぁ何かしらのキーになりそうですよね。

アクティヴレイド9-5

そして、あっさりドッグは切られちゃいます。
まぁ生きてるっぽいですけど。

ミュトス、バード、ドッグの3人がロゴスのメンバーでしたが、どうやらバードとミュトスにとってドッグは手足でしかなかった様子。
というより3人だけ?バードの声は女の人っぽいし会長は違う?

あと、さらっと都知事がロゴスと繋がってる事が暴露されてます。繋がってたのは秘書の方でしたけど。
でも政治関係の繋がりはやっぱりありそうですね。

ここからは特に目新しいものはなく、いつものアクティヴレイドの戦闘と都知事の妨害。
好きやね、本当に。

アクティヴレイド9-6
アクティヴレイド9-7

で、今回はボスの出動。

9話にして初ウィルウェアが登場するあたり、一期はキャラ紹介や世界背景がメインになりそうですね(
オスカー5なのでこれでオスカーは6体になりました。でも室長の方がオスカー1やオスカー2より後なのはどういう事なんだろうとちょっと思ったりします。

で、このウィルウェアが強い強い。
アクティヴレイドでまともな戦闘見たの何気に初めてじゃない?

スピード型でパワー不足という機体。
でもこの速さなら正直どのウィルウェアよりも使えるような気がするんですけどw

んで、ボスの圧勝。
ロゴスが公にされたけど、都知事とロゴスとのつながりは結局公表できず。まぁ多分ここについてはそこまで重要じゃないんだろうけど。

そして、黒幕さんもしっかり最後に出てきちゃいました。

アクティヴレイド9-8

バードが女の人だといつから勘違いしていた?

残念!!生徒会長がボイスチェンジャーで声変えてただけでした!
という事でなんの捻りもなく生徒会長がロゴスでした。思想もどうやらミュトスと同じっぽい感じでしたね。

今回は気になった点はあまりなく、どちらかというと少しずつ種明かしがあったような感じでしたね。今回は伏線になるような気になる点は特にありませんでした。

 - アニメ ,