レコビアンドットコム

身近の事を色々やったり、紹介するブログ

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

競馬の回収率が大きく認知されてきてだいぶ月日が経ちました。

競馬の回収で脱税のニュースになるというのはよくありましたね。その影響もあってか競馬で儲けることができるというのが一般の人にも多く知られるようになりました。
それと同時に、今まで「予想」して買っていた人が「回収率」を意識するのも高くなったと思います。

私もその一人です。
よく取り上げられるのがJRA-VANでのtargetですね。ここで回収率の高いものを探して買う事で利益を出す為の最善の策という事を言われました。しかし、実際にはそのデータ量を使いこなす事は難しく、使っても勝てない人が多いというのが現状だと思います。

私も2015年から使い始めましたが、2015年の回収率が以下のような数字でした。

2015%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87

単勝と複勝の回収率ですが、これが80%を大きく下回っています。

もちろん施行回数が65回と決して大きな数字ではないのでブレている可能性も十分にあります。しかし、それでも低すぎる数値でした。
ただ、この数値も目を向けると△(抑え)の馬券は回収率が100%を超えています。

いわゆる「来ない可能性が高いけど、来る可能性もそれなりにある」と思った馬の回収率が高いという事です。それを意識しながら2016年で予想を挑んだ結果。

20162125%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87

回収率が大幅に上がりました。
なおこの回収率の予想はこちらから全て確認できます。

もちろんこれはでき過ぎな結果だと思いますし、来年もこうなるとは限りません。ただ、一つの指針はできたと思います。
それを今回はまとめていこうと思います。

なお、公開すると回収率が下がるのでは?という疑問もあると思いますが、私は回収率を上げる為のアルゴリズムを開発してる訳ではありません。
シンプルに脚質、馬場状態等のバイアスで見ています。
普通に予想している人ならやった事がある人は多いんではないでしょうか。
そういう事をやってても回収率が上がらない人に見られても全く問題ないです。
もちろん、これを読んで回収率が上がる人はいるかもしれませんが、微々たるのだと思ってます。

そもそも一年間通して(実質一年半ですが)競馬予想をしてきましたが、私の予想がオッズを変動させる程、影響力のあるものではありません。でなければここまでの回収率は生まれなかったでしょうし。

もし、仮に多くの人に見てもらい、回収率に影響が出るとしても劇的に下がるという事はないかなと思ってます。
そもそも皆がそういう買い方をするならば、また違うアプローチをすればいいだけの話です。どこかの回収利率が下がるという事はどこかの回収率が上がるという事ですからね。
なので、この方法はずっと通用しないと思いますので公開しても問題ないと思っています。

また、そもそも回収率を上げる方法というのは別に一つではないです。
もし、回収率を上げる方法が一つなら回収率の高い人は毎回同じ馬を選んでます。
しかし、実際にはそんなことはないですよね。

今回私が紹介する方法は私が回収率を上げた方法であって、絶対にそれが正解とは言いません。
ずっと通用しないということや絶対に正解ではないという事を頭に入れつつ読んで頂けたら幸いです。

また、こちらには細かいデータなどは載せていません。
気になったら自分でJRA-VANのtargetを購入して調べてください。

データを調べる事は後々傾向が変わってもつながりますのでぜひ自分で調べる癖を身につけるといいかと思います。

4.1までの全15記事となります。
全記事公開は1月19日になりますので、纏めてみたい方はその日からどうぞ。

目次

1.競馬で勝つための心構え

1.1 競馬の予想で100%当てる事はできない。競馬は推理ではない。
1.2 競馬の回収率期待値の考え方【サイコロで考える】
1.3 競馬予想は馬との勝負ではなく、人との勝負

2.回収率を上げる為の基本的な要素

2.1 単勝、複勝、馬連、3連系、どれを買うのが回収率が高いか。
2.2 馬券の買い方で回収率は変わる
2.3 穴党でいくべきか本命党でいくべきか。ただし過度の穴狙いは厳禁!
2.4 初心者にお勧めの馬券は1.1倍の複勝

3.回収率を高くする為のバイアス

3.1馬場バイアスを考える
3.2前走不利バイアスを考える
3.3着差バイアスを考える
3.4騎手バイアスを考える
3.5脚質バイアスを考える
3.6戦歴バイアスを考える
3.7ジンクスバイアスを考える

4.回収率を高くする為のまとめ

4.1 バイアスの使い分けと回収率アルゴリズムと専門誌の予想 


2017年成績

重賞回収率

条件戦回収率

予想結果

1/5
中山金杯 ◎ストロングタイタン ハズレ
京都金杯 ◎ミッキージョイ ハズレ
京都9R  ◎レガーロ ハズレ
1/8
フェアリーS ◎キュイキュイ ハズレ
シンザン記念 ◎アルアイン ハズレ
京都10R  ◎ハナズレジェント 複勝110円
1/14
愛知杯 ◎ヒルノマテーラ ハズレ
中山9R ◎アピールバイオ 複勝140円
1/15
京成杯 ◎コマノインパルス 単勝380円複勝140円
中山4R ◎ペニーウェディング ハズレ
1/17
日経新春杯 ◎レッドエルディスト ハズレ
京都10R ◎アリンナ ハズレ

1/22
AJCC ◎ナスノセイカン ハズレ
東海S ◎グレンツェント 単勝260円複勝120円

1/29
シルクロードS ◎ブランボヌール ハズレ
根岸S ◎キングズガード ハズレ
東京8R ◎マイネルトゥラン 単勝800円複勝230円

2/5
東京新聞杯 ◎エアスピネル 複勝110円
きさらぎ賞 ◎サトノアーサー 複勝110円
東京9R ◎ハッピーモーメント 単勝780円複勝190円

2/11
クイーンC ◎トーホウアイレス ハズレ
京都11R ◎ケントオー 複勝130円

2/12
共同通信杯 ◎エトルディーニュ 複勝310円
京都記念 ◎サトノクラウン 単勝44o円複勝180円
小倉9R ◎ラウレアブルーム ハズレ

2/13
小倉6R ◎ハイデンガールズ ハズレ

2/18
京都牝馬特別 ◎ナックビーナス ハズレ
ダイヤモンドS ◎カフジプリンス 複勝150円
京都10R ◎ガンジー ハズレ

2/19
フェブラリーS ◎モーニン ハズレ
小倉大賞典 ◎ストロングタイタン ハズレ
東京9R ◎エピカリス 単勝140円複勝110円

2/25
アーリントンC ◎ミラアイトーン ハズレ
中山1R  ◎ドラゴンランス ハズレ

2/26
中山記念 ◎ロゴタイプ 複勝440円
阪急杯 ◎ロサギガンティア ハズレ
中山7R ◎ヴォルタ ハズレ

3/4
チューリップ賞 ◎ソウルスターリング 単勝150円複勝110円
オーシャンS ◎ナックビーナス 複勝210円
阪神10R ◎サウススターマン 単勝280円複勝120円

3/5
弥生賞 ◎マイスタイル 複勝490円
阪神10R ◎スーサンジョイ 単勝830円複勝160円

3/11
金鯱賞 ◎ローヴァンドール 複勝660円
中京9R ◎ダノンブライト 複勝150円

3/12
中山牝馬S ◎マジックタイム 複勝150円
フィリーズR ◎タガノカトレア ハズレ
中山10R ◎ロジチャリス 複勝180円

3/18
ファルコンS ◎デスティニーソング ハズレ
阪神10R ◎キャプテンシップ 複勝230円

3/19
スプリングS ◎プラチナヴォイス 複勝440円
阪神大賞典 ◎サトノダイヤモンド 単勝110円複勝100円

3/20
フラワーC ◎ファンディーナ 単勝130円複勝110円
中京12R ◎ドルメロ ハズレ

公開日:
最終更新日:2017/03/20